オステオパスとして考える

私が参加させていただいているASSOSGというスタディ・グループの国際セミナーは、オステオパシーの本場であるアメリカで臨床家としても教育者としても実績のある先生たちを厳選して来ていただいている。そこで勉強させていただけるというのは、本当に有難い話なのである。

“オステオパスとして考える” の続きを読む

量子力学

起動しなくなったMacBook Proの復旧作業に丸2日もかかってしまった。最初はネットでいろいろと調べて試したり、アップルサポートに電話したりして時間を費やしたのだが、やり方さえわかってしまえば、あとはたまに操作をして、コンピューターの方が処理するのを傍らで見守っておくだけの簡単なお仕事です。

その間に、最近読んでいた本を読み終えてしまった。

“量子力学” の続きを読む

雑感 2018.3.6

以前、国際セミナーの際にアメリカの先生夫妻を空港に迎えに行った話を書いたと思う。その後日、その先生夫妻を京都から名古屋へお連れして夕食にもお連れした話まで書いたかどうかまでは憶えていないが。

“雑感 2018.3.6” の続きを読む

雑感2018.2.2

気がついたら今年初めての更新である。ここのところ、空いている時間はすべて翻訳に当てているのだが、それはまだしばらく続きそうである。(つまり、なかなか更新できないだろうという意味である。)
“雑感2018.2.2” の続きを読む